少女時代、日本7都市ツアー突入!




韓国のガールズグループの少女時代が韓国での公式活動を終えました。

3日所属社のSMエンターテイメントによると、少女時代は2日放送された音楽番組のステージを最後に正規アルバム4th『I Got a Boy』の活動を終えました。

正規4th活動を終えた処女時代は日本での活動を始めます。少女時代は9日神戸ワールド記念ホールをはじめ、日本の7都市を回るアリーナツアーを行う計画です。少女時代のアリーナツアーは2011年に続いて2回目です。彼女らは7都市22回コンサートで日本のファンに会います。

少女時代はアメリカ活動も計画中です。2011年ヒット曲『ザボーイズ』英語シングルを発表して海外のファンの注目を集めた少女時代は来年ユニバーサルミュージックグループサンハサンハメジャーレーベルであり、レディー・ガガ、エミネムらが所属しているインタースコープレコードを通じて英語の新しいアルバムを発売する計画です。現在SM USAとインタースコープ側が少女時代の新しいアルバムと関連して論議していることがわかりました。

SMエンターテイメントの関係者は『アメリカのアルバム販売と関連してはまだ具体的に論議されたことはない。まずは、日本のツアーに集中して今後の活動計画を模索すること』と伝えました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です